« 6/4GvG速報 | トップページ | 6/11 GvG速報 »

2006/06/06

6/4GvGレポート

ウォーエンブレム産駒が走らないと吊り決定です。セシルです。

さて、今週のレポートです。

今週からINVASION VIRENさんが体験で同盟に加わり、Symphonic Melody, Luminous Tearsと3G体制でのGvとなりました。

・C2 城主:What It Takes (DASH連)

攻め:IV塩連(仮名)、Trinity

よく考えたら、連合の名前が決まってなかった.... とりあえず仮名でIV塩としておきます。スタダで突入も、しっかり対策してありEMCで防衛ライン構築されました。

1_9

防衛はERで45名くらい?、ロキ1枚にWIZ陣の足下はLPで防御してあります。ロキの防御はしっかりしてある模様です。序盤はロキ切りを狙っていきましたが、なかなかうまくいかない様子。数回突入後に、Trinityも参戦。共闘での攻めになります。

ロキ切りでは崩せそうに無かったので、普通に突破する作戦に切り替え。Trinityもいたためか、結構抜けられるとのこと。切り替えて2回目の突入でLP展開、SGと決まり、一気に前衛陣が抜けていきます。

2_9

ロキ裏のフォローが甘めだった印象。この後、Symphonic Melodyでブレイクし、防衛にうつります。

感想:以前に比べて防衛慣れしてきた感じ。しっかりとヒットストップが機能している様でした。大魔法の設置が若干甘めで、常にロキ裏をぎりぎりカバー出来る位置に大魔法を設置していれば簡単にはSGも通せなかったはずで、このあたりが今後の課題でしょうか。

 

・C2 城主:Symphonic Melody (IV塩連)

攻め:Trinity, WDS連、GA連外征、SCSA連外征

DASH連は転進した模様で、すんなりとERで防衛ラインを構築しました。

3_8

Trinityは引き続き攻めてきます。途中、マスターに抜けられていたようで、ライン裏でEMCされ、かなりヤバイ状況に。こちらもEMCでエンペ横に集まります。

4_7

ブレイクされるかと思いましたが、なんとか立て直して再度ライン構築できました。Trinityは転進したようですが、替わりにWDS連が攻めてきます。1-2回ほど突入を押さえた所で、GA外征も追加されます。初回突入を押さえたところでSCSA外征も追加。さすがに崩壊します。

5_5

ムリー

感想:まだ組んだばかりで、防衛ラインでの各自の役割がしっかりとしていない状況でしたが、Trinityに押し込まれながらも押し返せたり、IVの方が参加したことでかなりねばり強さが増しました。最後はさすがに崩されましたが、各自が役割をしっかり理解することで、まだまだ強化出来そうです。

 

・V4 城主:Curtain_Call (BLUE連)

攻め:IV塩連、DASH連、SRMK連、Anthem

続いて、まだ落ちていないV4へ転進します。すでにDASH連、SRMK連と多数の攻め手がおり、100名強の攻め手になっています。

6_7

防衛はERで、ロキ1枚、高威力の大魔法にヒットストップ地帯でのBBと威力を追求した防衛ラインです。通常突破はかなりきつかった模様。自分はロキ裏で待機して切れ間待ち。

7_7

うまくロキの切れ目にSGを通すこと(ミスって2歩ほど前に出てますが)に成功しますが、ブーストされていないため、威力は弱めで大して崩せず。WPに逃げ込んだ所で、突入から戻ってきた本体と合流。

8_7

ここでAnthemも合流。ちょっとした祭り状態に。この回の突入で、うちの教授がLP展開した模様で、一気に攻め手が抜けていきます。

9_3

完全に乱戦です。この乱戦の間隙をついて、こももハウスがブレイクを持っていきます。IV塩連はここで転進。

感想:防衛ラインの威力が高く、前衛の人でも突破するのは厳しかった様です。BBなどを有効に活用していました。一方、攻め手が多数でフォローしきれなかったのだとは思いますが、V4ERの弱点であるロキ裏が全くケアされておらず、WIZでもロキの切れ目を待つだけの余裕がありました。しかし、あれだけ多数の攻め手を長時間押さえきったのはさすがですね。

 

・C4 城主:序章~真の紋章使い達~

攻め:IV塩連、他

転進先は、長時間落ちていなかったC4へ。第一マップ突入後、10秒ほどでWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWがブレイクし、強制帰還となりました。すぐに再突入し、INVASION VIRENでブレイクし、防衛ラインを構築します。

10_1

さすがにここのERは守りにくいです。レーサーが何度も突入してきます。途中、抜けた騎士がノーケアになり、WIZ陣に突っ込まれて自分は復帰オンラインになります。

11_1

ER前の様子。丁度転進指示が出たところでBVM外征が来ましたが、タイミング悪く、戦うことなく放棄となりました。

 

・L4 城主:冷吟閑酔 (EO商連確保防衛)

攻め:IV塩連、BLUE連

最終確保予定のL4へ転進しました。先日より同盟となっているEternal Oathと二代目ただの商人戦闘部がERで防衛しています。

12_2

ロキは1枚(SSは丁度消えているタイミングですが)、人数の割りに大魔法は多めの感じです。

BLUEとの一斉突入ですぐに崩壊。二代目ただの商人戦闘部がブレイクしてリセットされますが、すぐにINVASION VIRENでブレイクします。

しかし、防衛ラインを構築する前にC_Cマスターに抜けられ、エンペ脇でEMCされてCurtain_Callがブレイクします。

その後、こももハウスに一度ブレイクを持って行かれますが、すぐに防衛ラインを構築し、確保防衛にうつります。その後は目立った攻め手無く、最後にSymphonic Melodyでブレイクし、L4確保となりました。

感想:EO商は人数は増えたものの、ヒットストップ等甘く、また大魔法の威力も弱めで、せっかくの人数を生かし切れていない印象。これから良くなっていくことでしょう。

 

今回、INVASION VIRENさんと体験しましたが、やはり前衛がしっかりしていると攻守ともに安定しますね。連携などもまだまだ改善出来そうですし、これから楽しみです。

皆様お疲れさまでした。

|

« 6/4GvG速報 | トップページ | 6/11 GvG速報 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70797/10417501

この記事へのトラックバック一覧です: 6/4GvGレポート:

« 6/4GvG速報 | トップページ | 6/11 GvG速報 »